ありがとう、いつまでも。

関西の彼らを応援しています。

嫌いになんてなりたくない

 

 

 

 

正直に言う。

 

 

 

 

 

 

 

(∂ω∂)と(ㅍ_ㅍ) が苦手になってきた。

(ファンの皆さんごめんなさい)

 

 

 

 

自分でも不思議だ。

理由はわかっている。(はず)

 

 

 

 

 

 

苦手になる「きっかけ」なんて本当に些細なことだった。

 

 

 

 

 

東京で「See you again」を歌ったこと。

 

 

 

 

「え?そんなことで?」

「大分前じゃん」

「器ちっさ」

「あれだけ名前言ってたのに?」

「関西で一緒にやってたのに?」

「キモい」

 

 

 

 

 

 

うん。本当に。

自分が1番びっくりしてる。

 

 

 

 

わたしもそれまでは「あ〜〜歌ったの〜〜!!(よちよち)」な感じのファンだったんだけどね。

 

 

 

なんでこうなったのか。

 

 

 

 

多分、関西が好きだからこそなのかな〜〜

もう関ジュちゃんがまるっとすごい好きなの。脇目を振る暇もないほどに。

だからこそ「取られた」って思うの。

特に、上記の曲は思い入れが強すぎるからだと思うけど。

 

 

 

正直「ハピラキ」が東京ジュニアで歌われ始めたあたりで嫌な気持ちはあった。最初は当事者2人だったのに。いつの間にか大勢で歌ってて。悲しかった。

 

 

 

でも歌ってくれることは嬉しかった。「関西をアピールしてくれてる!」っていうワクワク感がたまらなかったから。

 

 

 

 

関西は伝統を大切にするからこそ、歌い継がれる「名曲」がたくさんある。だから今回もそうなると思ってたんだ。

 

 

 

 

だけど違ったから。

 

 

 

 

 

「2人とも関西にいたから良いじゃん」

 

 

 

 

 

ごもっともなご意見です。

 

 

 

歌ったらダメ、とか良い、なんてファンのさじ加減で決まるわけでもないのなんてわかってる。

 

 

 

 

 

でも本当に辛かった。

 

 

 

 

こんなことで嫌になる自分も嫌。

でもそれ以上に2人を嫌いになることがもっと嫌。