兄組クリパ!最高かよっ!③

 

 

やばい!本当にやばい!

①を書き始めたのが25日だったのにもう31日なんだけど!?

このペースだと今年中の書き終わりが見えないので、セトリ一気に行くよーーー!!

 

 

 

MC

21.パズル
22.全部抱きしめて
23.私のオキテ
バブリーゲーム
24.アカンLOVE
25.Give me...
26.アイスクリーム
27.Unlimited
28.背中越しのチャンス
29.轟
30.never
31.メリークリスマス
32.BADBOYS
33.Blow out
34.Esper
35.SHINE ON
アンコ
36.浪速一等賞

 

 

 

まぁわたしの中でどハマりしたのは『never』だね。

 

弟組はかわいくてかっこよくて、言うならば『ラブ&ピース!』っていう感じのセトリ。しかし、兄組は『over20の大人の魅力&全力のおふざけ』っていう感じのセトリじゃないかな。(あくまで個人的見解)

 

 

 

 

とりあえずまず始まりからやばい。轟が終わったステージの上は全くの無音。そんな静寂のステージに広がる暗闇の世界。するとその暗闇の中から現れる人影3人。そして鳴り響く時計のアラームの音。イントロがかかり始める。ライトが照らされると同時に現れる10脚の椅子と兄組出演者10人。そこに響く大吾くんの歌声。美しい。綺麗。そのなかにある儚さ。全ては大吾くんのための演出だったのかと思うほど(違う)

 

 

(もうこの時点でかっこいいのがわかる)

 

 

 

『never』の1番の見所(個人的)は回転ステージに外向きの円形に並べられた椅子に座る10人。10人それぞれが脚を組んだり、前のめりに座っていたり。またどこか遠くを見つめたり、かと思えばそこにはいない誰かを想う、愛おしげで切なげな表情をする人もいたり。そんな十人十色な魅せ方をする10人が “どれほど昨日見つめても明日が見つかりはしない”と歌う世界。“ 気づいているだろう 向き合わなきゃいけないもの” “今日までの溜息 忘れられるかわからないけど”  

なぜか兄組にしっくりくる歌詞だと思ってしまった。新しい下の世代が年々増えていく中での葛藤や苦しみ・迷いが垣間見える気がして、最初はとても苦しかった。でも、最後の歌詞が “もう今をごまかさない” 。もがき苦しんでいく中ででも、それでも真っ直ぐに突き進んでいくという兄組みんなの決意が見えた気がした。かっこいい。これでこそ兄組だ。ついていきたいと思った。この人たちが魅せてくれる世界に。

 

 

 

そしてなんて言ったってやっぱりすごいなと思うのがMC。

いい意味で間がない。静かになる瞬間がない。それは、誰かが話し終えると同時に、次の話題に入るお題があったからだと思う。周りを見ると共に、大体これで終わるという間を感じ取っていたのか?というぐらいお題の転換がすごかった。そして、内容もおもしろい。腹筋が鍛えられた。今回、2日連続の3公演を体験したが、腹筋が筋肉痛で大変だった。すごいこれ。と思いながら帰路に着いた。やはりトークという面では、これまでに培った経験の差が如実に表れていると思った。あとやっぱり持っている基本のスペックも。もちろん台本が事前にあっただろう。でも、それでもそんな段取りを感じさせなかった。特に丈くんはさすがだと思った。いろんな意味でバブリーガールズも丈くんがナンバーワンだった。

 

 

 

 

 

全力のバブリーガールズも最高に面白かった。ただただインパクトの強いみんなの女装。

 

 

f:id:tashikana_kibou:20171231170337j:image

 

 

大子ちゃん(西畑)は途中からカツラをチェンジして茶髪の前下がりボブになってたんだけど、まあそこらへんの子より可愛い。どれぐらい可愛いかというと

 

【クリパ12/6 1部】兄組

バブリーガールズ
西畑「みんなちょっと待って!そんな言い争いをしても絶対にわたしたち売れないわ!だから1番可愛い子を決めましょ!」
康二「あなた結構可愛いわよ」

 

康二くんが可愛いって言っちゃうレベルで可愛いの。本当に保護しないといけないレベル。幼顔はいいなと思った。

 

 

 

そして1番の見所は丈くんかな。見てみんな!超ブス!(ごめんなさい)丈くんはど直球の男顔だから、女装があんまり似合わないんだよね?そうだよね?そんな丈くんだけど、ソロの歌声は甘いからね。顔はうるさいのに。(小声)ギャップ。

 

 

 

 

今回の兄組クリパをまとめると

・セトリが神

トークに安定感

・全力のおふざけで腹筋が筋肉痛

 

 

上記の3つ以外でも、もっと魅力的な部分・おもしろい部分がありました。ただ語彙力のないわたしにはコレで精一杯でした(すみません)ということで『ここがすごいぞ兄組クリパ』を終わります、皆さんよいお年を!

 

 

 

 

センキュージャパン!